地球的世界平和のイニシアチブの紹介レターのポートフォリオ 
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
紹介   レター 1   レター 2   レター 3   レター  4   レター 5   レター 6   レター 7 



地球的世界平和のイニシアチブ  
__________________________________________

“冷戦の 風は
希望の風に変化した”  
_______________________________________________
  
 
平和支援者の皆様

前回のお便り(レター3)では、何千年もの間インドの伝統的な家系が、この平和創造の尊い知識の管理者として存続してきたことをお話しました。ヴェーディック・パンディットという尊敬される職業は、ヴェーダの家系では父から息子へと伝承されます。これらの方々は、ヨーガ(瞑想)とヤギャ(非常に肯定的な影響を創りだす科学的な音である吟唱)を精通するために専心している静寂からのプロの平和維持者たちです。

レター3を読むには
こちらです。


わずか二、三十年前ですが、マハリシ・ヴェーディック・パンディットにより創られた平和の波は、世界中の政治指導者と評論家たちの注意をひきました。 

新しい時代の始まり

1987年にマハリシ・マヘーシュ・ヨーギーは、7000人のパンディットという非常に大人数のグループを訓練して招集しました。((7000人とは、その当時の世界人口の1パーセントの平方根 )

パンディットたちが3年間以上従事した後に、ベルリンの壁は崩壊し冷戦は集結しました。またアパルトヘイト体制は終わりを告げました。

他の紛争の多くも同様に停止しました。それらには8年間のイラン・イラク戦争、ソ連介入のアフガニスタン戦争、ベトナムによるカンボジア占領などの紛争を含みます。.

際立って顕著なことは、パンディットたちが集結していた期間内に、突然に平和的な方法でこれらの出来事のすべてが起こったことです。

サミットのためにモスクワを訪問したその時に、ロナルド・レーガン米大統領は、この注目に値する転換について述べています。

1988年6月にレーガン大統領はミハイル・ゴルバチョフに「私がどうしてここに来たかについて、説明できる方法はまったくありません… 」と言いました。

ソビエトのリーダーはそれに応え、このように言ったのです。

『冷戦の風は、希望の風に変化しました。』


 


1988年6月のロナルド・レーガンとミハイル・ゴルバチョフがモスクワ・サミットで握手

恒久的平和の波

平和のこの実践的なテクノロジーが恒久的基盤に確立することを確かにするために、マハリシはインドの24箇所以上の場所において、ヴェーディック・パンディットたちのための体系化された訓練プログラムを展開しました。

今日、何千人もの若いパンディットたちが、マハリシにより開発されたカリキュラムに従っています。そのカリキュラムとは、日々の超越瞑想の実習とヨーガのフライングを含むTMシディプログラムの実践、もちろんヤギャの体系的訓練も含みます。

このトレーニングは、大学レベルの学士号へ続き、さらに修士号や博士号に継続できます。

 
初期の7000人のパンディットたちのグループは、財政的な理由で維持することができませんでした。毎月の定期的支援の地球的なプログラムは、グループを立て直し拡大するために設立されました。現在、訓練された2000人のマハリシ・ヴェーディック・パンディットたちがインドの中心地に、また合計5000人のマハリシ・ヴェーディック・パンディットたちがインドの私たちの様々なキャンパスにおります。多くの皆様からの定期的な寄付が増加し続ければ、インドの地理的中心のキャンパスに9000人のマハリシ・ヴェーディック・パンディットたちを達成し維持して、そして恒久的世界平和をもたらすことができるでしょう。

この進展を支援するには、現実的な財政面の必要性が顕著です。このプロジェクトを世界の他のどこで行うよりも、非常に少なくてすみます。1人のパンディットを支えるには、衣食住で1ヵ月につき250ドルがかかります。地域の訓練プログラムの学生パンディットの間は、1ヵ月に120ドル必要です。

我々の継続的な支援で、恒久的平和を絶対に創造できると確信しております。


Tヴェーディック・パンディットの支援についてさらにお知りになりたければ、超越瞑想教師とお話になるか、私どものウェブサイト www.vedicpandits.org/ja/
をご覧になってください。

ご多幸をお祈りしております。
 
ジェイ グル デヴ  

世界のすべての国の「地球的世界平和のイニシアチブ」
アンバサーダーより
 

紹介   レター 1   レター 2   レター 3   レター  4   レター 5   レター 6   レター 7  
 
 
Copyright © 2021 BST, All rights reserved.